お問い合わせはこちらへ
086-261-2227
診療案内のTOP画像

目の病気について

ここでは目の病気についてあげていきます。気になる病名や項目をクリックしてください。

緑内障 糖尿病網膜症 白内障
加齢黄斑変性症 ドライアイ アレルギー性結膜炎
IT眼症 近視の予防

失明を防ぐために

ここでは失明を防ぐために必要なことをわたなべ眼子ちゃんが先生に質問していきます。

医療が発展した現在でも失明する人はたくさんいるんですか?

矯正視力が0.5未満の方を視覚障害者、そのうち
0.1以下の方を失明者といいますが、ともに年々増
加しています。

どうして失明する人が増えているんですか?

社会の高齢化が進みご年配の方が増えていることが
原因です。つまり失明の多くは加齢によって引き起
こされていると言えます。

誰にでも起こりえるということですね。
失明の原因はどんなものがあるんですか?

失明原因の1位と2位はほぼ同数で緑内障と糖尿病
です。緑内障も糖尿病網膜症も初期の段階では全く
症状がなく「あれ?よく見えないな」と自分で症状
に気づいたときには失明寸前というケースや、手遅
れということも少なくありません。

    
日本における失明原因
視覚障害の原因疾患 中途失明の原因疾患
1位 緑内障 緑内障
2位 糖尿病網膜症 糖尿病網膜症
3位 網膜色素変性症 網膜色素変性症
4位 加齢黄斑変性症 高度近視
5位 高度近視 白内障
女の子イラスト

気づいたときには手遅れですか…怖いですね。
失明を防ぐためにはどうすればいいですか?

先生イラスト

先程あげた失明の主要原因は自覚症状がほとんどあ
りません。なので40歳、特に60歳を過ぎたら全く
症状が無くても年に一回以上眼科を受診し、かかり
つけ医を作りましょう。早期発見、早期治療で生活
習慣病や失明を防ぐことができます。

女の子イラスト

目に異変が無くても定期的に眼科に通うことが
大事ということですね!

先生イラスト

はい。私たちは外界からの情報の8割以上を目から
得ています。見えて当たり前、その当たり前を失わ
ないためにも皆さんが行動にうつすことで目を大切
にしてもらえたらと思います。

診療時間画像
sub画像